» 2013 » 9月のブログ記事

私は日頃からアンチエイジングを行なっています。
私の仕事はデパートの接客でたくさんの人と接する機会が多い仕事なので、
あまり老け込んだ顔で人前にでたくないという気持ちからです。
私はいろいろなアンチエイジングを行なっているのですが、いちばんいけないと思うのは中途半端に終わらせることだとおもいます。
世の中にはたくさんのアンチエイジング法が紹介されているのですが、あれもこれも、目移りしていろんなことをしても効果は目にみえています。
大切なのは自分が長く続けることができるアンチエイジングの方法をみつけることにより、長くその方法を実践することです。

そういった方法は往々にして自分の生活に無理のない範囲内で行えるものが多いような気がします。。

他人の年齢を判断する時って、やっぱり顔ですよね。
顔のツヤ、ハリはもちろんですが、顔の表情も見た目年齢にとても影響するらしいです。
目尻や口元が下がっていると、年齢より老けて見えるそうです。
そこで私がいつも実践しているのは、顔の表情筋を鍛えること。よく顔の筋トレなどの本も見かけますよね。毎日お風呂上がりに、鏡の前で舌を出したり、変顔をしたり。でもこれって以外と大変なんです。以前はこれを毎日5分ほどやっていましたが、やった後は顔が疲れてしまって、表情が暗くなってしまうんです。それなら、いっそこれは止めて、意識して笑顔を作ろう!笑ってやろうと決めました。それ以来、テレビを見ては大笑い、子どもの話を聞いては大笑い。仕事の打ち合わせの時も、少し笑顔を作るように微笑むことに。
するとなぜか他人から「若いね」と言われるように。肌のハリも出て来たような気がします。
自然と笑顔も出るようになり、家族からも明るくなったと好評です。
アンチエイジングは化粧品やマッサージだけではないのです。ぜひ毎日を笑顔でアンチエイジングしましょう。

アンチエイジングと食生活

| 健康 |

年齢を重ねてくると気になってくるのが「アンチエイジング」ですよね…。
若い頃は全然そんな事考えていなかったのに、大人?になってきた証拠でしょうか。
私はアンチエイジングの為に、バランスよくごはんを食べるようになりました。
野菜は体の中をキレイにしてくれるっていいますし、お肉やお魚も体力を維持していくには必要な物。
コラーゲンもお肉やお魚から摂れますし♪
実際バランスの良い食事を食べた時と食べなかった時は体の調子が違うような気がします。
もちろんアンチエイジングの為に美容ドリンクも飲んだりしますが、やっぱり日々のことから気を付けることが
一番だと思うので基本の食から立ち返るようになりました。
体にも良くて、アンチエイジングもなるって一石二鳥ですよね!

お肌のアンチエイジング

| 健康 |

育児に追われて、毎日鏡で自分の顔をじっくり見ることがない日が続いていました。
あるとき、ふとお風呂場で鏡に映った自分のすっぴんを見てがっかりしました。
こんなにシミが増えている!
30代に入って、子供と毎日外で遊んだり送り迎えをしたりしても肌を気遣う紫外線対策などを怠っていたせいで私の肌は30代とは言えないようなボロボロカサカサお肌になってしまいました。
これでは自分でもどうしようもないと思い、まずは保湿から始めました。
それから、出かけるときは紫外線対策のために必ず帽子をかぶること。そして、化粧水をたっぷりつけること。
日差しの強い日には日焼け止めも欠かさず付けるようにしています。
お肌は乾燥から小じわやシミができやすい環境になってしまうそうです。
できればシミ取りなど簡単にしてアンチエイジングしたいのですが、なかなかちびっこ連れでそういうわけにもいきません。
なので、まずは自宅でできるケアを徹底して行おうと思っています。
美容液のいいものを使うといいと聞いたので、今度はシミに聞く美容液を手に入れようと思っています。